ニュースキンの「体内インベスト設計」《その2》

ニュースキンの「ライフパック シリーズ」を含めてサプリメントは法律的に『食品』とカテゴライズされ、効果効能の表示はできません。

ニュースキンのサプリメント開発の秘密を公開!

ニュースキンのサプリ製造メソッド「体内インベスト設計」はライフパック ナノ プラスにも採用されている
前ページ【ニュースキンの体内インベスト設計《その1》】では、ニュースキンが重要視する「バイオアベイラビリティとはなにか?」についてご紹介しました。

要約すれば、もともと薬学用語である「バイオアベイラビリティ」とは、『摂取した成分のうち、消化吸収されて循環血流まで行き届く割合』となります。

ニュースキンでは、サプリメントの研究開発においても、この「バイオアベイラビリティ」を高めることに注力してきました。

そして、『摂取された栄養素がしっかり取り込まれて全身をめぐり、「健康的なカラダづくり」に効率よくいきること』を目的とした独自の製法『体内インベスト設計』を創出し、サプリメントづくりに反映しています。

このページでは「バイオアベイラビリティ」に続いて、ニュースキン独自の『体内インベスト設計』についてご紹介いたします。

ニュースキンの『体内インベスト設計』5つのキーポイント

上述のように、ニュースキンの「体内インベスト設計」は、『不足しがちな栄養素を単に補うだけでなく、カラダの中にしっかり吸収させて、効率良く活かすサプリメントづくり』のために開発された、独自の製造メソッドです。

【注】インベスト(invest)とは「投資」とか「注ぎ込む」といった英単語ですが、大野個人としましては、『投資』=『投入した資本(摂取した栄養素)の成果をしっかりと得る』という意味でイメージしています。

この「体内インベスト設計」は、次の5つのキーポイントから構成されています。

パスワード エリア
このエリアの内容には「ニュースキン&ファーマネックス製品」についての詳細が含まれます。
ご覧いただく場合は、下欄にパスワード(現在の西暦年号)を入力して続きをお読み下さい。 もちろん、無料にて安全にご覧頂けます。

【ご案内】ニュースキンジャパンの方針に拠りまして、製品などについての詳細は、閲覧を希望される方だけにご覧いただいております。
お手数をお掛けいたしますがご了承下さいませ。
※管理者:ニュースキン ブランドメンバー 大野 充

ニュースキン ブランドパートナー 大野

ニュースキン ブランドメンバーの大野 充と申します。
1994年よりニュースキン ジャパンとディストリビューター契約を行い、以来、25年以上にわたり業務を行ってきました。

現在、「シニア世代」と呼ばれる年齢になりましたが、ニュースキン&ファーマネックス製品のおかげで元気に毎日を送っています。

男性でも「年齢より若く見える」と言われるのは嬉しいことですし、毎日を健康で楽しく過ごせることにかけがえのない幸せを感じています。

ニュースキンと出会ったのは40歳の時でしたが、当時に比べてエイジングケア製品に対する興味が格段に強くなり、自分ごととして切実に感じるようになりました。

ニュースキン&ファーマネックス製品をお薦めしていくことにも更に強い意義を見い出しております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

DREAMON 管理者:大野 充
e-Mail:eshop@dreamon.jp
店舗電話:03-3415-9696 (10時〜19時)
所在地:東京都世田谷区

目次