ライフパック タブレットのご紹介

ニュースキンのサプリメントの中核をなす「ライフパック シリーズ」に、2017年より加わった【ライフパック タブレット】

そこで、気になるのは「従来のライフパックとはどう違うのか?」という点ですね。

今回は、新しいスタンダードとなった【ライフパック タブレットの違い】についてご紹介いたします。

★「ライフパック タブレット」は、ニュースキン社のサプリメント ブランド『ファーマネックス』が製造・販売している複合型サプリメントです。
ニュースキンジャパン公式サイト:「ライフパック タブレット」のページ

★「ライフパック タブレット」を含めてサプリメントは法律的に『食品』とカテゴライズされ、効果効能の表示はできません。

ライフパック タブレットはなにが違うの?

小粒で飲みやすく栄養学的に相性の良いブドウ種子エキスとオリーブ果実抽出物も配合されたライフパック タブレット

ライフパックが飲みやすい小粒タイプに!

「ライフパックのヒストリー」でもご紹介しましたが、ニュースキンの「ライフパック」は1995年に日本国内で発売開始となりました。

当時はサプリメントの剤型について薬事法規制もあり、日本版ライフパックも発売から5年間は、かなり大きめの錠剤でしたが、2001年より待望のカプセル タイプがリリースされました。

以来15年以上、「ライフパック」はカプセルタイプだけでしたが、多くの方々から「もっと飲みやすい小さなタブレット タイプをつくってほしい」という声が寄せられていたそうです。

ニュースキン社では、その要望に応えて、2017年、小粒タイプの「ライフパック タブレット」をリリースしました。

ライフパック タブレットとライフパック カプセルのサイズを比較

従来タイプのライフパックと同量の豊富なビタミンやミネラルを「ライフパック タブレット」の小さな粒に集約する。

そのためには、多数の技術的ハードルを越えなければなりませんでしたが、ニュースキン ジャパンと米国本社との共同開発チームは熱意をもって、それらをクリアしたのです。

コンパクトに使いやすく

ライフパック タブレットはコンパクト化されて、ポリフェノールを強化

「ライフパック タブレット」30パックが入った外装もコンパクトになり、箱の中が2列に分かれて15パックずつ入っているので、残量も分かりやすくなりました。

大野個人としましては、出先にライフパックを持って出ることが多いのですが、カプセルタイプの時は、ポケットやバッグの中でカプセルが割れてしまい、中の粉末が出てしまったことがあったのですが、タブレットタイプを飲むようになってからは安心です。

強化されたポリフェノール

カプセルタイプと同量の豊富なビタミンとミネラルを配合

「ライフパック タブレット」は、飲みやすい小さなタブレット形状でありながら、既存のカプセルタイプと同量のビタミン・ミネラルが配合されています。

【ライフパック タブレットの配合成分】
ライフパック タブレットの豊富な配合成分は、ライフパック カプセルと同量

★丸い錠剤の配合成分
オリーブ果実エキス、セレン、ブドウ種子エキス、カルシウム、ビタミンC、マグネシウム

★茶色のソフトカプセルの配合成分
ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ニコチン酸アミド、パントテン酸カルシウム、葉酸、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンD

新たに「オリーブ果実抽出物」が配合

この【ライフパック タブレットの違い】について特筆すべきは、コンパクト化したこと以上に、「ポリフェノールの強化」という重要なポイントです。

(続きはパスワードエリアで、無料にて安全にご覧頂けます)

パスワード エリア
このエリアの内容には「ニュースキン&ファーマネックス製品」についての詳細が含まれます。
ご覧いただく場合は、下欄にパスワード(現在の西暦年号)を入力して続きをお読み下さい。 もちろん、無料にて安全にご覧頂けます。

【ご案内】
ニュースキンジャパンの方針に拠りまして、製品などについての詳細は、閲覧を希望される方だけにご覧いただいております。お手数をお掛けいたしますがご了承下さいませ。
※管理者:ニュースキン ブランドメンバー 大野 充

続いて、ニュースキン ブランドメンバー 大野 が、ニュースキンのサプリづくりにおける重要なキーワードを分かりやすくご紹介いたします。
ニュースキンの「体内インベスト設計」《その1》
ニュースキン ブランドパートナー 大野

ニュースキン ブランドメンバーの大野 充と申します。
1994年よりニュースキン ジャパンとディストリビューター契約を行い、以来、25年以上にわたり業務を行ってきました。

現在、「シニア世代」と呼ばれる年齢になりましたが、ニュースキン&ファーマネックス製品のおかげで元気に毎日を送っています。

男性でも「年齢より若く見える」と言われるのは嬉しいことですし、毎日を健康で楽しく過ごせることにかけがえのない幸せを感じています。

ニュースキンと出会ったのは40歳の時でしたが、当時に比べてエイジングケア製品に対する興味が格段に強くなり、自分ごととして切実に感じるようになりました。

ニュースキン&ファーマネックス製品をお薦めしていくことにも更に強い意義を見い出しております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

DREAMON 管理者:大野 充
e-Mail:eshop@dreamon.jp
店舗電話:03-3415-9696 (10時〜19時)
所在地:東京都世田谷区

目次