バイオギンコのご紹介

ニュースキンのサプリ「バイオギンコ」は、独自の技術で濃縮したイチョウ葉抽出物を使用し、若々しさを求める方、いつも冴えた気分で過ごしたい方にお勧めします

ニュースキン「バイオギンコ」は、20種類以上のフラボノイドとイチョウ葉特有の成分『ギンコライド』など、健康に役立つ多くの有用成分を含むイチョウ葉抽出物が主原料。

👩‍🦳 あれ?名前が思い出せない〜!

若々しさを求める方、いつも冴えた気分で過ごしたい方におすすめする「目的別サプリメント」です。

このページでは「バイオギンコ」についてニュースキン ブランドメンバー 大野 がご紹介いたします。

「バイオギンコ」は、ニュースキン社の栄養補助食品ブランド『ファーマネックス』が製造・販売しているサプリメントです。
(ニュースキンジャパン公式サイト:「バイオギンコ」のページ

「バイオギンコ」を含めてサプリメントは『食品』とカテゴライズされており効果効能は表示できませんが、ここでは製品の栄養学的な優位性や、その優れた特徴をお伝えしたいと思います。

バイオギンコが激安!格安!』と謳うだけのサイトにはない、正確かつ有意義な情報発信を目指しています。

現存する植物の中で最古の樹木『イチョウ』

2億年以上前から地球に生息しているといわれる最古の植物『イチョウ』の葉は健康維持に役立つことが知られています

イチョウは1品種で1綱1目1科1属という非常に珍しい植物ですが、イチョウの仲間は2億年ほど前には地球上に繁栄していたそうです。

現在では『生きた化石』と呼ばれるイチョウですが、その葉には20種類以上のフラボノイドとイチョウ葉特有の成分『ギンコライド』などが含まれ、健康に役立つ植物として世界中で研究されています。

バイオギンコの特長

ニュースキンの「バイオギンコ」は、健康維持に役立つことが知られるイチョウ葉抽出物を独自の技術で濃縮して配合した「目的別サプリメント」です。

「あれ?」「ぼんやり」「うっかり」「もやもや」が気になる方にもお薦めいたします。

ニュースキン『バイオギンコ』の製品ラベルの「27/7」は、主原材料であるイチョウ葉抽出物の「ギンコフラボン配糖体」が27%、「テルペンラクトン」が7%であることを示しています

『バイオギンコ』の製品ラベルの「27/7」という表示は、主原材料のイチョウ葉抽出物の規格が、「ギンコフラボン配糖体」が27%、「テルペンラクトン」が7%であることを示しています。

ファーマネックスの【6S プロセス】が違いを生み出す

ニュースキンの栄養補助食品ブランド「ファーマネックス」では、原材料の選択から製品化までの全プロセスを6段階の厳しい基準で管理する「6S(シックスエス)プロセス」 という独自の製品製造システムを導入しています。

『バイオギンコ』のイチョウ葉抽出物の含有量や、配合割合の規格も、この「6S プロセス」によって、しっかりと標準設定(有用成分量の基準を定め、品質を一定に維持すること)されています。

このこだわりがニュースキンのサプリに『違い』を与えています。

基本的な栄養素をバランス良く充分に摂った上で、目的にあわせたサプリメントを選びましょう

毎日の食事だけで、基本的な栄養素をバランス良く、充分に摂ることが難しい場合は、まずベースサプリメントをお薦めいたします。
※ご参考:明日を変えるベースサプリメント

バイオギンコの配合成分

続きはVIP エリアで、無料にて安全にご覧頂けます —

VIP エリア お得情報

ニュースキン製品の詳細や、当店のお得な割引き価格がご覧頂けるエリアです。
pass@dreamon.jp まで『パスワード希望』とメール送信して下さい。
折り返し、すぐに無料パスワードを返信いたします。
パスワード保護の理由は?

ビジネスについての説明や勧誘は一切行っておりません。
お客様のメールアドレスはパスワード返信後に責任をもって破棄いたします。
【責任者】ニュースキン ブランドメンバー 大野 充

ニュースキン ブランドパートナー 大野

ニュースキン ブランドメンバーの大野 充と申します。
1994年よりニュースキン ジャパンと契約を行い、以来、25年以上にわたり販売業務を行ってきました。

現在、「シニア世代」と呼ばれる年齢になりましたが、ニュースキン&ファーマネックス製品のおかげで元気に毎日を送っています。

男性でも「年齢より若く見える」と言われるのは嬉しいことですし、毎日を健康で楽しく過ごせることにかけがえのない幸せを感じています。

ニュースキンと出会ったのは40歳の時でしたが、当時に比べてエイジングケア製品に対する興味が格段に強くなり、自分ごととして切実に感じるようになりました。

ニュースキン&ファーマネックス製品をお薦めしていくことにも更に強い意義を見い出しております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

DREAMON 管理者:大野 充
e-Mail:eshop@dreamon.jp
店舗電話:03-3415-9696 (10時〜19時)
所在地:東京都世田谷区

目次